<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お知らせ | main | 金木犀の薫り >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

最終回

先程,最後の生放送を終えました。ラストにお別れと感謝の挨拶をしました。ご支援有難うございました。

私のコーナーは引き続き買物の返品について。最終回の今日は「見本売買の返品について」最終回は「見本を見て買物をしたけど違う商品が届いた場合キャンセル出来るか」

見本売買=買いたい物が店に無く,自分の目で確かめられない場合,
     買いたい商品の見本があり,その見本によって商品を買う事。
     売主は,商品の品質や内容を保証しているもの。

見本と違う商品が届いた→「原則」その商品を買う事を拒否出来る。
売主は,見本に見合った物を提供しない限り,売買代金を請求出来
ない。

商品に見合っているか→「イメージと違う」等の買主の主観で判断するのではなく,契約
           趣旨や商品の性質,取引の慣行で判断。
(柄は同じだけど素材が悪い,など)

結論・品質が見本と同じ程度の商品を再び取り寄せてもらう
  ・キャンセル
買主の好きな方で決める。


あくまでも一般論なので,困った時は専門家に相談して下さい。
参考文献:『日常生活の法律全集』自由国民社


オンエア曲目リスト
「Randez Vous」 Buck-Tick
何故タイトルが‘ランデヴー=フランス語で男女の逢引き’なのか不思議な程,ひたすら‘ありがとう’と歌い続ける曲です。
まさか櫻井さん‘randeszu vousu=出逢い’だと思ってるんじゃ・・・
今年メジャーデビュー20周年の彼ら。‘バクチク現象’はバンドブームの少し前だったかな?昔から‘絶対この5人’‘続けるのが美学’と言っていましたが,当初は‘ビジュアル先行型’と言われていたのに意外と(愛故の毒舌よ)本当にメンバーチェンジ無しでずっとつづけていますね。バンドブーム時代のバンドが殆どすぐに消えていった中。活動しているのは知っていたけど,敢えて商業的アプローチをしないイメージだったのが,先週発売されたアルバムがオリコン5位というのはびっくり!ツアーチケットもネットオークションで値段釣りあがってるし。ファンは30代40代ばかりかと思っていたら,若い方も結構いるようです。
ここ数年のダークな路線とはまた違ったポップでキャッチーな曲です。
櫻井氏の声の麗しさは衰えず,未だに渾名は‘あっちゃん’で,コーラスも音も効いています。皆さん意外と(愛故・・・略)格好よく良い歳を重ねていそう。
‘あなたに会えてありがとう’‘さよならが来る日まで’‘最後にありがとう’
偶然ネットで聴いて気に入って買ったのですが,この日にかけるためにリスナーに聴いてもらうための運命だったような気がする。
でも彼らはやっぱり「ゴシック」「天使と悪魔」が好きですね。
「Fly Away」 Lead
新たな旅立ちに向けた別れの歌。だと思う。
「if you come back」 kyohei kaneko
後半のファルセットが美しい!ここで聴かせられないのが残念。興味がある方は
http://www.zazzy.jp/f7/kyohei.html
で試聴するかお買い上げを!
「恋はみずいろ」sylvie vartan
「camera full of kisses〜全ての言葉はさよなら〜」 the flipper`s guitar


感謝とお別れの意味を込めて選曲しました。リスナーの方々に伝わったかな。

あっという間の6ケ月,ラジオ出演でしたが,リスナー,メインパーソナリティの方,アドバイスや応援をしてくれた皆様,有難うございます。
放送は本当は視聴者や聴取者を第一に考えなければいけないのだけれど,今日は許してください(リスナーここ観て無いし)。まずメインの方,ド素人の危なっかしい私に経験を与えてくれて有難うございます。本当は内部の事情とかを書くべきではないのだけど,このラジオ局はメインパーソナリティがミキサーから機械全部やり,この番組は早朝なのでパーソナリティしかいなくて,メインパーソナリティは本当に大変だけどリスナーに対しての責任は最終ランナーである喋り手が負う。新人アシスタントの私は喋り以外やってはいけないのでたすけられないどころか,危なっかしいのが居て本当は余計大変だったはず。私はいいとこどり。一緒に出演させてもらって,生放送でコーナーも担当させてもらって,中継も教わって,本当に有難うございました。お陰で初の放送しかも生,担当コーナー,中継を経験出来ました。局でドラマや素敵男子の話で盛り上がったし,ってソコかよ!
ここを観てくれた方,たまに応援の連絡をくれた方,アドバイスして支えてくれた方,有難うございます。
最後でなんですが,リスナーの方に少しは役に立てたでしょうか。ただの自己満足な喋りになっていなかったか。聴いてくれて有難うございます。リスナーの方から番組宛(メインの方宛)にお便りが来た事があり,私の名前も書いてあって,嬉しかったです。
あ〜やっぱりこういうの苦手だわ〜。痒い。言葉のプロ目指しているのにダメね。
アリエル * お仕事日記 * 09:43 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 09:43 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ