<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

見た目が全てじゃないけれど ※ 続編追加

今日(昨日)クライアントに、いきなり「君○年前は可愛かったんでしょうねえ」「結構調子乗ってた?」と言われてビックリしました。「目の下のクマを隠せば写真より実物の方が良いよ」「そういや最近はブスの子でもテクニック使えば携帯で可愛く写真撮れるんだよね〜」とかだらだら雑談してました。

ラストの一言は今時如何なものかと思いますが、確かにクマが濃くてやつれて見える人とは無事に仕事が出来るかと心配でしょう。私は寝てもクマが出来やすい顔と体質だから、人一倍自己管理と身だしなみをもっと気をつけなきゃ。メイクさんにも綺麗なクマの隠し方を教えてもらいました。クマには青クマと茶クマがあると言われていて、自分がどっちか判らなかったけど、私は青だそうです。血流の悪さや目の疲れによるのが青、くすみによるのが茶。

数年前に『人は見た目が9割』という本がベストセラーになり、9割は言い過ぎだと思いますが、年齢を増すにつれて中身が表に表れるし、外見をきちんとするのもマナーであり責任の1つですね。
続きを読む >>
アリエル * 雑記 * 00:48 * comments(0) * trackbacks(1)

親不知抜歯 ※グロい描写あり注意

切開手術しました。

私の親不知は4本とも歯茎の中で横に埋まってるので、歯科大学病院の口腔外科で歯茎を切開して取り出す手術をしました。下の歯は難しいらしく、通常翌日から一週間前後かなり腫れて痛みや熱が出るそうです。しかも私のは神経の側だし、健康な歯を圧迫しつつ根っこが奥深いので、難しい。歯茎を切開→削って砕いて取るの繰り返し→顎の骨を削って根っこから抜く→歯茎を縫う→一週間後位に抜糸。上はすぐ取れました。かなり腫れるので、左右両方を同時には出来ません。今回は特に複雑に埋まってる左上下をやり、経過を見て右側をやるか検討します。手術中は凄い音で、工事みたいでした。下の歯は丸ごと抜けないので、バキバキ割って取り出してるの判るし。終わったら、その日の内から痛み腫れました。痛み止めきれると痛い、痛い。でも私は頭痛よりマシかな。どんどん腫れが大きくなって、元の顔が肉が少なく細顎だから、片側に大きな腫れが出来てCGのように不思議な顔になってます。
今日は偏頭痛が起きてたから中止しようか迷ったけど、病院行る程度の痛みだったからやりました。やるかどうか決める時は怖さもありましたが、歯の健康を改善したいのと興味のが強く、やる事に決めました。この手術を経験したかったし、取った親知らずを見たかったので。下の歯は割って抜き取ったので分割されてますが、上は丸ごと取れました。親知らずって大きい。

毎日手術を沢山やっているとはいえ、こんな難しい事をよく出来るなあ。医師に感心しました。
しかし、食事がしづらく、食べられる物も限られるので、お腹空いたよー!
続きを読む >>
アリエル * 雑記 * 00:45 * comments(0) * trackbacks(2)

プロテイン

090604_2336~01.JPG
ガリガリ・コンプレックス、筋トレマニアの私。ついに買っちゃいました。プロテイン!
加圧式トレーニングやってた時に合間にトレーナーにプロテインパウダー飲むように勧められたり、タレントが仕事で筋肉付けるためにヨーグルトにプロテイン入れて食べてると聞いて、前から買おうと思ってたんです。
バニラ味だと粉ミルクみたいな香りが強い。でも私、薬とか錠剤は平気だけど粉は苦手で。プロテインだと尚。でもプロテインは錠剤のサプリメントが無くて粉末しかない。「水か牛乳に溶かして飲んで下さい」と書いてあるので最初は水で飲みました。今、ヨーグルトに入れて誤魔化しにジャムも混ぜて食べてるのですが、どちらも
まっずい( ̄○ ̄;)

と言っても実際そんなに不味い訳ではなく、乳製品やデザートだと思えば普通、世間では難なく飲まれているのでしょう。要は、意識の問題です。私、食べ物には敏感で、今でこそ何でも食べられますが、子供の頃は神経質だったわー。母親の作ったものしか食べられなかったり、薬飲むのが辛くて風邪薬飲んだフりして捨て
アリエル * 雑記 * 23:55 * comments(0) * trackbacks(0)

ハゲタカ

連休中にドラマが再放送されてましたね。久々に面白いドラマでした。が、金融界や経済界はあんな単純じゃないぞ。原作小説は日本・世界経済の実情や時代背景に合っているし、現実的で専門性もありながら、ツルッと読める。視聴者に解り易くしてるのだろうけど。役者が良かった。ああ、またDVDが欲しくなってしまう、危険キケン。

来月、映画化されますね。『クライマーズ・ハイ』みたいに映画はドラマ版とは別に作った方ら、とも思いますが、続編だし。役者が良かったし。(玉鉄の演技が心配)
アリエル * 雑記 * 11:43 * comments(0) * trackbacks(2)

熊本のそらまめ

090506_1513~01.JPG
熊本の日奈久という土地で農家をやっている親戚が送ってくれました。

大きくて色鮮やかなそらまめ!天然の野菜!立派!
さすが田舎の農家!

塩茹でしたりスープにしたり・・・楽しみ。
このまま焙っても美味しかった。

090506_1512~01.JPG
アリエル * 雑記 * 16:52 * comments(0) * trackbacks(0)

補足

テレビ番組の報道で、たまに「公然猥褻は罪だけど、誰を傷つけた訳でも被害者がいる訳でも無いのに」というコメントを聞くが、大意は解るけど、それはちょっと違います。理屈っぽくなるけど

まず騒ぎ声で迷惑かけたから通報された。そして、外で裸になるというのは、それを見て不快になったり驚いたりした人がいたらその人が被害者。だから罪になるんじゃない(罪になる理由は他にも定められてると思いますかま)自分が子供の頃また自分の娘が、遭遇するはずのない所で突然、全裸の人に会ってしまったら…?トラウマになります。またセクハラ法では、触ったり性的な発言をしたり直後的な言動でなくても、ヌード写真など性的な物を貼ったり見える様にするのも、ハラスメント(=嫌がらせ)にあたり、処罰対象になります。が、今回の公然猥褻騒動の彼は人には見せていません。結果論かも知れませんが。

しかし
繰り返しになりますが、過剰反応です。マスコミもだけど、あんな長期拘留したり家宅捜査する事件でしょうか。昨日怒っていた総務相も、「最低の人間」と発言しておいて、新聞読んだら「発言は取り消す」と撤回記事が載っている。これこそ言葉の重みや行動の責任がわかっていない、
続きを読む >>
アリエル * 雑記 * 19:18 * comments(0) * trackbacks(2)

熊本の恵みで夕食

090119_2032~01.JPG
父の故郷・熊本で農家をやっている親戚が、トマトと親戚が川で採った海苔を沢山送ってくれました。

美味しい!特に海苔!火であぶっり、手で揉んで、ご飯にのせて醤油をかけると…

美味ーい!磯の薫りでいっぱい。

父が子供の頃は、日常的に採って食べていたのが、今だと1掴みで数百円するそう。贅沢だ。

手作りの食物は、美味しいし身元がはっきりしているから良いよね。

web拍手有り難うございます。あまり更新してないのに。暫く気付かなくてごめんなさい。
アリエル * 雑記 * 21:01 * comments(0) * trackbacks(0)

peach's colum 〜beauty&healthy編〜

090125_1152~02.JPG
アロマランプです(画像1)灯にもなるので、夜つけると画像2になります。ランプの中は画像3です。

良い薫りでリラックスしたくて、某大手通販化粧品会社で買いました。アロマオイルは、柑橘系の薫り特にグレープフルーツやレモンが好きで説明書を読みながら迷いましたが、「オレンジスイート」を選びました。

初めはグレープフルーツにしようと思っていて、説明書には「グレープフルーツ=食欲を抑える。リラックス。リフレッシュ。」「オレンジスイート=食欲増進。リラックス。寝付きを良くする。」とあり、アドバイザーに相談したところ、「どちらも同じタイプ(柑橘系・リフレッシュタイプ)で大差は無いし、自分が気に入った香りを選ぶのが1番」とアドバイスをもらい、勘でオレンジにしました。結果、正解でした。酸味と甘味が丁度良く気持ちの良い薫りで気に入っています。道具も迷っていたのですが、部屋で芳香するにはランプが1番効果的、とのこと。私は火事等の安全性が心配だったのでそれも相談したところ、「ランプは一晩中つけたままでも大丈夫」だ
アリエル * 雑記 * 22:59 * comments(0) * trackbacks(0)

peach's colum〜life&health〜飲料水

081016_0821~01.JPG
雑誌でみて知った、財宝という水が気になって取り寄せました。

鹿児島の財宝温泉という所の深層水です。口当りが柔らかくまろやか…本当に温泉の味がします。温泉にある飲用水またい。ナルホド原材料名に「温泉水」と書いてあります。一本あたりナント76円!しかも送料タダ!

さて、身体への効果のほどはいかに…?

アリエル * 雑記 * 12:10 * comments(0) * trackbacks(0)

林屋木久扇・木久蔵親子W襲名披露

の落語会に行きました。
落語界では,親子での襲名は初だそうです。
落語4時間は長いと思っていたけど,あっという間でした。あの木久蔵(木久扇)さんを生で近くで観られたし。春風亭小朝さん面白かったな〜。
二代目木久蔵さんは噺家というより役者のような印象を受けた。
おめでたい事だけど,木久蔵さんが木久扇さんに変わってしまうのは寂しくもある。

落語って,初めて観た時は「どういう生き方をしたら,どうやってこんなにネタが作れるんだろう」と思っていたけど,最近は,ネタを見つけるだけでなく「いかに身近な事に敏感になり活かすか」も大事なんだろうな,と思う。

071023_1853~01.jpg
アリエル * 雑記 * 19:10 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ